トクチョーからお届けしているメールマガジンの2013年12月4日発行 第11号です

TOKUCHO 株式会社トクチョー
ホーム > メールマガジン > 2013年12月4日発行 第11号

トクチョー メールマガジン

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
トクチョーメールマガジン
<第11号>
平成25年12月4日発行
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
株式会社トクチョーでございます。
トクチョーメールマガジン第11号をお届けします。

=======♪♪今月のトピック♪♪=======
   【裏ビジネスの浸食】
=========================
『裏ビジネス』…こんな言葉を近年ネット上や週刊誌などで目にする機会がある。
その範疇にある「アリバイ会社」という存在をご存知であろうか?
会社が発行する労務上の証明書である就労証明書や源泉徴収票を報酬を受けて巧妙に偽造し、その書類を提出して相手の信用を得たり、所定の審査の目を潜り抜ける……
それを知らずにその人を信用をしたがために、後で頭を抱えることになることも。

アリバイ会社はWebで「BtoC」方式で集客している。
集客宣伝文句も堂々と…『アリバイ会社を利用して賃貸や保育園とクレジットカードの審査を通す!』…とある。
HPは泥臭くなく、まるで「人助け」のような印象さえ感じる。
しかし、そのサービスを見ると企業側としたら、溜息をつくようなサービスを提供している。
「在籍証明書」「源泉徴収票」「給与明細」「就労証明書」「採用通知書」「名刺印刷」「賃貸保証人」とある。
これらのサービス内容を検証すると「マンション入居」「カード入会」などの審査をパスするために利用する人間を相手にしている。
疑心暗鬼を助長するつもりはないものの住宅ローン、証券口座の開設、融資を受ける、投資を募る、などいくらでも悪用する素地がある。

ここには「信用」を得たいとする悪しき需要が、悪知恵の芽を咲かせてビジネス化する報酬作用が働いている。
無論、このサービスは法に抵触していることは明らかで…『逮捕容疑では、2人は無職の男(29)=詐欺罪で起訴済み=から依頼を受け、インターネット関連会社で働いているように装った源泉徴収票を作成。昨年11月14日、千葉県船橋市内のマンションの賃貸契約をさせた疑い。(2013/09/19-18:28)』と実際に摘発されている。

事件になっても当事者は恐らく「バレちゃった」レベルの意識で、「信用」や「経歴」をお金で買うことに抵抗感を感じない、どこか最近起きている世相を反映したものを感じるこの頃である。

◆編集後記◆
今年もはや師走、クリスマスソングの聞こえる季節となりました。
短い秋が過ぎ、当社ビル前の銀杏並木が今頃紅葉の盛りを迎えています。しばらくお休みしていたメルマガですが、やっと再開の運びとなりました。
今後ともよろしくお願いいたします。(K)


★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆発行元:株式会社トクチョー
     東京都千代田区神田駿河台3-2-1新御茶ノ水アーバントリニティ6階   
     東京都弁護士協同組合特約店/神奈川県弁護士協同組合特約店
     愛知県弁護士協同組合特約店/福岡県弁護士協同組合特約店
     京都弁護士協同組合特約店/佐賀県弁護士協同組合特約店
     岐阜県弁護士協同組合特約店/兵庫県弁護士協同組合特約店

TEL:03−5207−3811 FAX : 03−5207−3990

戻る

PAGE TOP